top of page

<〆はカレー>

更新日:2月9日

グロワのくりやまです

 

当店ではコースの〆の料理があります。

当店で一番人気の『金の豚コース』では

.  

モツやトンカツ、チャーシュー、

ローストポーク、ポークステーキなどを

ディナーのコースで全7品

お出しているんですが、それでも

. 

『もうちょっとだけ何か欲しい』

. 

という方のために 

.

カレー

ラーメン

パスタ

豚丼



カレーの画像
カレー

カレーの画像その2
カレーその2

. 

などを小ポーションで〆料理として

提供しています。

今日はその中でも中野時代から脈々と続く

カレー。 

 

修行していた当時、ホテルカレーを

初めて食べさせて頂きました。

  

飲食に入る前はじゃがいもやにんじんが

ゴロゴロ入った家庭のカレーしか知らず

初めて食べた具が入っていない

カレーソースにはそれはもう感動したものです。

 

『自分も早くこんなカレーを作れるようになりたい!』

 

そんな想いで修行を続けていたのを想いだします。

当時の職場を離職する際に頂いたレシピは今でも

脈々とグロワに生き続けています。

 

感謝の意を込めて自分なりにアレンジして

生まれ変わったグロワの特製ポークカレーは

. 

小麦粉を使わず、アーモンドやカシュナッツ

といったナッツ類をベースに繋いでいるので

胃にも優しいです。

. 

スパイスは自家配合。

クミンやコリアンダーをはじめとする

スパイスを調合して香味野菜と合わせ

豚の出汁、乳清をベースにヨーグルトなどで

酸味をプラス。

. 

〆の一品としてちょうどいい量です。

お客様からは 

. 

『甘味があるけど後から辛味とスパイス感がグッと来る』

. 

と好評です。

月毎、仕込みの塩梅によって〆料理は

変わります。

.

でも、〆の料理はあくまでコースの〆。

それだけのご注文はお店の存続に関わるので

ご勘弁くださいね d( ̄  ̄)

 .

ご予約お問い合わせはこちらから


閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page